[PR] これ以上簡単なダイエット法を、あなたはご存知ですか?    

2008年 冬クール フジテレビドラマ 視聴率

ドラマタイトル あしたの、喜多善男 ~世界一不運な男の、奇跡の11日間~   オフィシャルサイト
TV局・曜日・時間 フジテレビ  火曜 22:00~22:54  ※放送回数:全11回
番    組    紹    介        
主人公=喜多善男(きたよしお 45歳)は、人は良いがツイてないことづくしの人生だった男。
生きていたって何の楽しいこともありゃしない、と思っていた彼は、ついに
ある日、無二の親友の命日である11日後に死のうと決意した。

しかしなぜかその日から彼の身の丈に合わない様々な人間や出来事に遭遇
してしまい、彼の運命の歯車は大きく狂い始める。
彼を利用して金を手に入れようとする者。
罪を負わせて逃げようとする者。

ところが、利用しようと近づく怪しい人物たちの心にも、
このさえない男の善良さは、予想外の波紋を広げてゆき、
楽しいことも辛いことも全部ひっくるめ、男の人生は退屈なものから一変、
自分の意志とは裏腹に刺激的なものに変わってゆく・・・。

しかし一方で、たった一人だけ、男の思い切った言動を喜ばない者もいた。
それは、何年も前に別れた、元妻。

死のうと決意したときから、なぜか出会うはずのなかった人々と出会い、
やがて、知るはずもなかった自分の過去にまつわる衝撃の真実を知ってしまう男

やがてくる11日後。人生のタイムリミット。
その時、男はもう一度、生きようと立ち上がることができるのか?
見て、触れて、その手に確かに感じる「生きる喜び」という手触り。
最後に男を救うものとは・・・?

死を決意した男が、大事件に巻き込まれながらも
再生してゆくまでの11日間を描く異色のヒューマンサスペンスドラマ『あしたの、喜多善男』。
キャスト(出演者)・スタッフ・その他 #no 放送日 視聴率
■キャスト(出演者)

■スタッフ、その他データ
原案: 島田雅彦 『自由死刑』
脚本: 飯田譲治
音楽: 小曽根 真
主題歌: 山崎まさよし 『真夜中のBoon Boon』
演出: 下山 天、麻生 学、三宅善重
プロデューサー: 豊福陽子、遠田孝一
制作: 関西テレビ、MMJ
放送日時: 2008年1月8日スタート 毎週火曜 夜10時~

 その他ドラマの詳細情報については、オフィシャルサイトをご参照ください。
#01 1/0812.7%
#02 1/15 8.0%
#03 1/22 7.3%
#04 1/29 8.2%
#05 2/05 5.2%
#06 2/12 6.2%
#07 2/19 6.0%
#08 2/26 5.8%
#09 3/04 5.8%
#10 3/11 5.6%
#11 3/18 6.8%
平均視聴率7.05%
※ここでの平均視聴率は、加重平均ではなく単純平均合計÷放送回数)です
2008年 冬クール 連続テレビドラマ一覧へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://simprich.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/846


[PR]  TDRホテル  USJホテル  羽毛布団  圧力鍋  レシピ
ウォーターサーバー比較  PC・スマートフォンからお小遣いが稼げるA8.net